2006年04月01日

総会成立

今日ICANのHPを見たら、総会が成立したとのお知らせがありました。
相変わらず出席率はよくありませんが、ともかく成立したのでひと安心です。
posted by あずき at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

総会は

先週末にあったはずの総会。
開催されたのかされなかったのか、メーリングリストでもブログでも発表されていません。
もしかして、また定数に満たなかったのでしょうか。
posted by あずき at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

会報届きました

昨日、ICAN便りを受け取りました。
今号はしょっぱなから、里子の話がばーんと出ていて嬉しいです^^
『初心者のためのフィリピン講座』のテーマも卒業。
私の里子もこんな風に小学校を卒業したのかなあ。
今度はこんな風に卒業するんだろうか。
と、想像が膨らみます。

近頃何かと物騒な話で日本の紙面を飾るフィリピンですが、無事に卒業して欲しいものです。
日本の新聞もなあ。
もっと前向きな話題も取り上げて欲しいです。


さて……延期された総会は今週末。
今度こそ、出席数が足りるといいな。
posted by あずき at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

総会不成立

期間が短かったためか、やっぱり総会は出席数が足りず、不成立でした。
あたらめて3月18日(土)に開催することになりました。
わたしは既に評決葉書をだしているので、次回総会開催案内のみが届くようです。
評決葉書を出していない方のところには往復はがきを出すそうですが、やはりスケジュールがきびしかったと思います。
余計な経費もかかるし、余裕ある案内って大事だと思いました。


心配していた会費については回答をMLでいただきました。
大学入試の結果がでるのは5月末。
会費は結果がわかってから、なるべく早いうちに振り込めばいいそうです。
額は36,000円で決定です。
合格してくれればいいな〜。
posted by あずき at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

カード・ATMの支店間振り込み、三菱UFJが無料に

今日の毎日新聞・読売新聞にて。
三菱UFJ銀行の支店間振り込み手数料が無料になるそうです。
ICANの銀行口座は旧UFJ銀行。
三菱UFJ銀行のATMでキャッシュカードをつかって振り込めば、手数料105円が無料です。

早くても5月下旬とのことですので、来期の会費振込みには間に合わなそうですが、これはうれしい!
折に触れ、小額の寄付もしやすくなります♪
posted by あずき at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

大学進学への第一歩

前から書いているように、私の里子は今年でハイスクールを卒業します。
当人は成績もよく大学への進学を希望しており、たびたび手紙でも「行きたい」と言ってきました。
大学へ進学するなら支援したい。
しかしICANで次年度の里子の大学及び職業訓練校への進学支援を進めるかどうか、全くわからない状況でした。
手紙をどう書いていいのかわからず、一度書いた手紙を捨てたこともありました。
メーリングリストを見ても、ブログを見ても、議題にあがっているのかさえ定かではありませんでした。
それが今回の総会資料で大学進学について明記されていて安堵しました。
でも、里子は私の何倍も不安だったことと思います。

これでやっと手紙が書けます!
posted by あずき at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

2006年度定期総会資料が届きました

定期総会の資料と出席葉書が一昨日、届きました。
私は今年も書面での出席です。
総会資料は週末を利用して興味のあるところから見ています。
そうはいっても開催日23日までに葉書がつかなくてはならないので、結構忙しいです。

里親会員である私の興味のあるところといえば、当然ミンダナオの事業です。
昨年はLave&Lifeの不正が発覚して直接支援に切り替わりました。
しかし現地人スタッフのみの事務所で、日本人スタッフが毎日ブログで情報を伝えるマニラ事務所と異なり、なかなか情報が入ってこず、里親としてやきもきさせられた一年でもありました。

06年度の支援で大きく変わったのは何といっても支援対象と方式。
今まではジェネラルサントス市の里子と1対1の支援でしたが、それに加えて里親1人が1学年を支援する北コダバト州ピケット地区の7小学校、ストリートチルドレン6人を6人の里親が支援するグループ支援が増えました。
どちらもLave&Lifeの時のように実施業務は他団体に委託になります。
新しい試みによって個々人のニーズにあった支援を選択できるようになったのは嬉しいです。


posted by あずき at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

06年度会費について

先日ICAN事務局に問い合わせた里子の06年度の進学と会費についてお返事をいただきました。

現時点では、私の里子が大学へ進学するか、支援が継続されるか、まだ検討中とのことでした。
進展があり次第また教えていただけるとのことで、ひとまず安心です。
里子が大学に進学する意欲と能力があっても、私の振込みが遅れたせいでいけなくなったりしたら、それこそしゃれになりません。
大学は6月からだったと思いますが、試験や手続きなどを考えると気がせいてしまいました。

会費はとりあえず、今までの2倍額を自分の中で確保してありますが、大学となると2倍でも足りないのではないかと思います。
まず徒歩では通えないし、お友達との格差もぐっと広がってしまうはず。
ICANの大学進学生へのサポートがどのように進められるのか。
でも、里子の話題ってブログでもメーリングリストでも、あまりあまり出てこないんですよね(TT)

でも!
なにはともあれ、一安心。
posted by あずき at 20:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

ICAN説明会。酖豕

ICANの説明会が1月21日(土)13時から東京であるようです。
でも、その日はお仕事。
飛び入り参加可能とはいえ、仕事終わってから行くのじゃ間に合わないw


次年度の里親会費をまだ納めていないのだけど、どうしよう。
いつもなら昨年11月くらいに振込みの以来が来て、1月31日までに振り込んでいたんですが、今回は音沙汰なし。
わたしの里子は順調に行けば今年度でハイスクール卒業です。
その後の進路がわからないので、勝手に振り込むわけにもいかないし。

里子の方では、わたしが継続して支援できるかどうか、気にしています。
手紙でも書いてきたし、プログレスリポートでもそう記述されていました。
なんとか応援してあげたいけど、ICANの方針はどうなんでしょう。
去年の今頃はもう入試が差し迫っていた気もするし、間に合うのかしら〜。

年明けのまだ事務所が正月休みの間に問い合わせのメールを送ったけど、うまく送信できなかったのかしら。
posted by あずき at 22:36| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

あけましておめでとうございます

新年早々ICANから封筒が届きました。
いつもの、名古屋事務局からの茶封筒ではなく、なんとエアメールです。
フィリピンの消印! どびっくりです!
入っていたのは、マニラ事務局からのメッセージと、里子からの手紙と写真とプログレスリポートです。

里子からの手紙は例によって無残に封筒に入るように折られていましたが、気にしない。
クリスマス&ハッピーニューイヤーカードは、くまのぷーさんがびっくりするくらい上手に書いてありました。
メッセージもいっぱいだけど、
シールや切抜きがいっぱい張ってあって楽しい感じです。
彼女、技をあげたみたいで、今回は最後に「Sayonara!」とお別れメッセージが^^
スタッフさんに聞いたのかな、「さよなら」なんて^^
あと、書いた日付が入っていました。
05年10月13日。
……まあ、フィリピンではそのころからすでにクリスマスムードらしいですが(笑)
フィリピンって遠いのね^^;
こんなにはやくから準備してくださった現地スタッフの方々にも感謝です。

今回の写真はおじさんのおうちの前で撮影されたもの。
ずいぶんと娘さんらしくなったなあ、とつい感慨にふけってみたり。
その里子も今年はとうとうハイスクールの最高学年を卒業することになります。
その後の進路が気になるところですが、今回のプログレスリポートを読むとどうやら大学進学を希望しているようです。
里子はお父さんがいなくなっておばさんのところにひきとられているのですが、おばさん方も彼女の大学進学を気に掛けてくださっているようで、これなら彼女も進学費用さえ支援すれば大学へいけそうな雰囲気です。
そういえば、いつもは11月半ばくらいに会員継続依頼がくるのに今年は来なかったなあ。
卒業年度だからでしょうか。
去年の今頃は初大学支援でかなり大変だったようですが、今年はどうなるのかな。
posted by あずき at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プログレスリポート 11.洞察/プロジェクトスタッフについての印象

現在、私はが現在、生活とニーズの両方で平和な調和した人生を送っていると言うことができます。
彼女はティーンエージャーの子供が経験しなければならないことを経験しました。
そして、彼女の保護者は非常に良い一家の大黒柱であって、彼女を支えました。
本当の子供が10代の間に経験しなければならない与えられたなら。
もしチャンスが与えられるなら、は近い将来コミュニティにりっぱに役にたつでしょう。
posted by あずき at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プログレスリポート 10.学校の出席

クラスが始まるずっと前からは時間通りに学校におります。
実際、彼女は彼らの教室の鍵を運んでいる人です。
彼女は他の学生より前に学校にしばしば到着します。
先生にしたがって嬢がインタビューしたところ、クラスによい行いをもたらしていると私に話しました。
彼女はすべての学科で好成績をおさめました。
彼女は活発に口頭暗唱に参加して、筆記試験において好成績をおさめました。
また、活発に所属する教室と学校の活動に参加しています。
彼女は、また、コミュニティ開発サービス(木を植えて、彼女の同級生と共に通りをきれいにすることのような)に関わってばかりいます。
は彼らのクイズで試験同様に好成績をあげた結果、大分部の課題で好成績をあげました。
彼女の学校の最高の成績はは科学課題の86%です。
そして、彼女の最も低い成績はは81%、フィリピン科目です。
は、クラスでかなり行儀がよいです。
彼女はかなりしつけられています、そして本当の淑女らしい振る舞いをします。
彼女はクラスメイトに好意的です。
そして、多くの友人に下の年齢と学年と平等にさせます。
posted by あずき at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プログレスリポート 9.奨学生の勉強習慣

毎日、夕食後に彼女はいとこと一緒に明日の授業の宿題と学校課題をします。
そして、もし宿題があるなら、彼女の姉といとこの質問に彼女が答えられない時は、必要な答えを得るために彼らが持っている本を読みます。
posted by あずき at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プログレスリポート 8.健康状況

と姉と一家は、常に氏のおかげで健康です。
彼らが時間通りに彼らの食事を食べ、肉、野菜、魚のような栄養価の高い食品を食べさせられます。
現在は太って健康に見えます。
彼女はきちんとして見え、よく体に気をつけることを知っている女性です。
時々、彼女は軽い熱を経験しました。
咳、そして、内服薬を飲まない風邪。
彼女は現在、どれが特定の病気のために摂る薬であるかについてわかっています。
posted by あずき at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プログレスリポート 7.財政的な状況

現在、の姉は仕事を失い、もうひとつの仕事を探しています。
一家には全ての資産があり、彼らは彼らの普通の収入を持っています。
そして、彼らはの学校プロジェクトを支持しました。
学校が現在のために必要とする他はまだ高校にあります。
しかし、私のインタビューの間、夫妻は彼らが単独での大学進学を支えることができないと私に話しました。
なぜなら、彼らには学校に行く出費のかかる彼ら自身の子供たちがいるのに、大学生は非常に費用がかかります。
そういうわけで、夫婦は彼女の里親が彼女を大学に行かせる際にをまだ助けるかどうか尋ねています。
彼女の里親が最小の予算でさえ大学で彼女を助け続けるならば、彼らは次の学校年度2006〜2007の間カレッジにを送ることができます。
posted by あずき at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プログレスリポート 6.家族状況

と彼女の姉はふたりとも基本的におばの家族とともに生活を送っている。
彼女らのおばさんの家族は彼女らの保護者と管理人を勤めています。
彼女らには気をつけて面倒見てくれる父も母もいません。
これまで、夫妻は保護者としての関係とふるまいに関して問題がありません。
アナリザは非常に従順で、協力的で、彼らに敬意を払っています。
また、いとことしてのは丁寧で彼らに従順、好意的です。
いとこらは彼女と遊ぶのが好きで、家にいることを望みます。
奨学生の家族へのよい態度によって、一家は彼女らを愛しています。
彼らに幸福に平和と調和に慣れさせます。
posted by あずき at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プログレスリポート 1.〜5.名前、年齢、学年、奨学生ナンバー、学校名

プログレスリポートはいつも読むのが大変です。
タガログ語→英語→日本語になるうちによくわからなくなったりします。
まあ、ほとんどは私の英語力のなさのせいなのですが、知らない固有名詞がでてくるとかなりおたつきます(笑)
今回きたプログレスリポートの約をメモ代わりに載せてみました。
意訳・超訳あり、意味不明のまま放置ありですが、里子Aがお姉さんとおばさん一家に引き取られてまず順調に暮らしているのがわかってほっとしました。
前回のリポートで引き取られたのは知りましたが、いい環境みたいでほっとしました。
でもお父さんがどうされたのかがわからない……(汗

1.名前:(仮名)
2.年齢:16歳
3.学年:ハイスクール4年生
4.奨学生ナンバー:ないしょ
5.学校名:プロモロック・クリスチャン校
posted by あずき at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

当ブログについて

公式サイトがリニューアルオープンし、各地公式ブログが順調に活動する中、立ち止まってICAN喫茶室の存在意義について考えておりました。
そもそもICAN喫茶室を作ったのは、公式サイトの更新が滞りがちだったことから、現在の情報がわからない→まとめよう、ということが動機でした。
それが解消された今、今度は里親会員として、情報の不足を感じるようになりました。
人の欲とは際限ないものです。

そのようなわけで、当ブログは一里親会員としての立場で、呟かせていただこうと思っております。
今後ともよろしくおつきあいくださいませ。
posted by あずき at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

もうすぐ、キリバン3000

ICAN喫茶室は、間もなくキリバンが3000を迎えます。
昨年2月のオープンから早いのか遅いのか。

今回もICANのフェアトレード商品をプレゼントする予定。
3000丁度の方がいらっしゃらなくても、前後10人の方に準権利があるので、今回は申告があってほしいなあ。
posted by あずき at 13:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

里子からの手紙

先週ICANから郵送物が届いていました。
中身は里子の写真、手紙、手紙の英訳、学校の成績、プログレスリポートでした。

わたしの里子は高校四年生です。
もうすっかり娘さんらしくなっていて、時のたつのは早いなあとつい感慨にふけってみたり。

で、感慨にふけったら、苦手な英文と格闘です(笑)
固有名詞はそのままでいいとして、タガログ語→英語→日本語とリレーが回るうちに、どうしても手持ちの英語辞書にはない単語があったりして、判らないところは想像で繋ぎます。
とはいってもそれにも限界が。
特に成績表の表記がわからず、タガログ語はお手上げ状態。
せめて何点満点なのかわかればなあ。
100点なのかなあ(^^;

プログレスリポートは英語なのでありがたみが身にしみます。
が、しかし。
里子の家族構成が変わっていました。
手紙を見ると、先ごろまでお父さんとお姉さんと暮らしていたのが、どうやらおじさんのところで暮らしているようです。
何があったんだろう? おとうさんはどうしたんだろう?
里子の手紙では「おとうさんはとても××です」とあるんですが、この××の部分が解読できず、気になります。
「irrespunsible(←たぶん、こう書いてあるのだと:汗)」ってなんでしょう。
タガログ語なのでしょうか。

大学進学についても気になる記述があったのですが、読解力が追いつかず……。
うーん、こっちからも手紙だしてみようか。
posted by あずき at 18:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。